英国発!美は一日にしてならず


イギリスから、美肌、美食、美酒、美装飾、美痩身、美景色、あらゆる角度の美を追求したいと思います。
by Pochidora
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

12年目の結婚記念日

今年のバンクホリデーは、私とスネ吉さんの12年目の結婚記念日であった。
スネ吉さんと結婚して既に12年もたつなんて月日の流れの速さに、ただ、ただ、驚くばかりである。

毎年、何かしらのお祝いはしているのだが年のせいか、
毎年毎年、何をしたかすぐに忘れてしまう。

やはり、何かするなら豪勢にすぐに忘れないようにしようよ。
という事で今年は、ホテルのレストランへ食事へと出掛けた。

場所は、ロンドン一番の繁華街Oxford Circus Street近くのホテル「The Langham」の中にある「Roux at The Landau」。
d0229192_135056.jpg

d0229192_144822.jpg


今回は、夜ではなくランチタイムを利用。まずは、シャンパンで乾杯!
d0229192_194361.jpg

d0229192_1151818.jpg

d0229192_115518.jpg


スターターに、私はラムのタン。牛のタンはもちろん過去食べたことはあるが、ラムというのは初めてだった。多少のクセはあるものの、非常にやわらかく美味であった。
d0229192_1293165.jpg

スネ吉さんはスモークサーモン。スモークサーモンというよりは、サーモンのお刺身のような感じ。
d0229192_1303770.jpg

メインに、私は牛肉のスープ煮のようなもの。これは、日本や韓国の味を意識して調理されており、やさしい味がした。肉はとろけるように柔らかかった。
d0229192_1315675.jpg

スネ吉さんは、本日のスペシャルということでローストビーフ。こんなやわらかいローストビーフを食べたのは、非常に久しぶりであった。
d0229192_1332766.jpg

デザートに、私はパイナップルを薄くスライスしたものにカクテルのモヒートのシャーベットがかかっているもの。スネ吉さんは、ホームメイドアイスクリームを選択。どちらも、さっぱりしていておいしかった。d0229192_1362343.jpgd0229192_1364814.jpg

味もさることながら、サービスも非常に行き届いており、またインテリア好きの私にとっては、内装も非常に興味惹かれるところであった。d0229192_1391026.jpgd0229192_1393814.jpg
d0229192_1403274.jpgd0229192_1431038.jpg


久々にロンドン市内に出た私達は、その後インテリアショップが多い事から、インテリアストリートと呼ばれているTottenham Court Roadを探索して家路へと向かったのであった。

これで、12年目の結婚記念日に何をしたか忘れてしまう事はないだろう。
[PR]
by pochidora | 2011-05-30 00:55 | 美食

母の愛 -ヘアケア用品ー

日本の両親から荷物が届いた!
d0229192_23561699.jpg


中を開けてみると、、、、
d0229192_2358877.jpg

↑ 母お勧めの薄毛対策のヘアケアセット。(⌒_⌒;
d0229192_011630.jpg

↑ 頭皮に効くらしいマッサージタコ。。。
d0229192_034076.jpg

↑ 長谷寺の七福神携帯ストラップ2つ。
d0229192_05435.jpg

↑ グルメ犬ミルキーのためのおやつ。
d0229192_06446.jpg

↑ そして、なぜかビーサン??

その他にも、スネ吉さん用のタバコやポケットティッシュなどが入っておった。
毎度、毎度、まっことありがたい事である。

実は私の母は、それこそ「美」の探求者で綺麗になる努力を
60代半ばになっても怠らない。
綺麗を保つ為に日々、努力、努力の人である。
スックのマッサージを紹介すれば、今や、私より毎日かかさず
スックのマッサージを続けているし、ダイエットも私なんかよりもずっと
一生懸命で、水泳・ヨガ・ピラティスもずっと続けている。
一時は、ハワイアンダンスまで習っていた。
まったくもって、尊敬に値する母なのだ。

そんな母が、ここ数年やたらと薄毛対策のヘアケア用品を
送ってきてくれる。

自分が使って効果のあった物を過去いくつか送ってくれた。
d0229192_0125745.jpg

↑ これも、一本数千円するらしいのだが、「効くから使ってみてー」と
大量に送ってくれた。

確かに、私もスネ吉さんも、髪の毛はフサフサタイプではない。
二人してどちらかと言えば、細くてやわらかいタイプの髪質。。。。
子供の頃は、猫っ毛で苦労した。 
髪の毛が柔らかすぎて朝起きると鳥の巣になっているのだ。
いつも、母がタオルをお湯で塗らしてほどいてくれていた。
中学生になると髪の毛が自然と茶色のため、先輩から「染めてんの?
それー。」みたいな感じで目をつけられたし、
雨なんか降った日には、ぺたんこになってしまい大きな顔が
さらに大きく見えてしまい嫌で仕方がなかった。

そんなただでさえ、細い髪に若い頃からカラーリングにパーマ
と負荷を加え続けてきた。
特に、顔が超地味顔の私は、髪の毛を明るく染めていないと
恐ろしく暗く陰気な感じになるので、髪を染めずにはいられないのだ。
しかも、髪が細くてコシがないので、パーマをかけないと
ぺちゃーっとしてしまう為、これまたパーマも定期的に
かけてないといけない。

そして、そんな髪いじめが続いた今。
さらに髪の毛は、細く薄くなってきて、今や頭のつむじが
透けて見えるくらいだ。

スネ吉さんも上記に同じ。

そんなうちらを、母は心配してくれたのであろう。。。
一度も母に「髪の毛が薄くて心配」などと相談した覚えはないのだが、
こうやって薄毛対策用品をせっせと送ってくれる。。

そんなに、うちら、やばいか!!??

と逆に不安になってくるが、せっかくこうやって
送ってくれるのであるから、有難く使わせ頂きます。

母上、いつも本当にありがとう。
薄毛対策、がんばります!!

身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことにしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-30 00:34 | ヘアケア

ダイエットは・・・・・??

はい、すっかりいつのまにかダイエットのことは
綺麗さっぱり忘れ去られ・・・・・
このブログを立ち上げた当初の誓いは一体どこへ???

もともと「川は低きに流れる」タイプ。
今回、家のトイレ改装が始まった時から
ダイエットのことなど、もうどーでもよくなってしまった。

だって、がんばって働いてくれているJohnさんに
おいしいお菓子を食べてもらおうと、彼が来ている間中、
毎度3時のおやつを準備。
クッキーやら、チョコレートやら、ケーキやら
朝の11時に出すお菓子と、3時に出すお菓子と
飽きがこないようにバラエティ豊かにお菓子をそろえた結果。。。

ふつーのクッキーやらチョコレートは、
Johnさん食べてくれず、結局、「もったいないわねぇー。」
って事で私が食べるはめに・・・・・・。

ケーキや、シュークリームなんかはなぜか2つセットで
売られていることが多く、一つはJohnさん。もう一つは、
「あら、これまたもったいなわねぇー。」って事で
私が食べるはめに・・・・。

気がつけば、「あら、前より肥えてない??」ってな事に。。。

というわけで、工事が終わった今、仕切り直しですっ!!!

もう一回、一からやり直しーーーーー!!!!
てなわけで、明日からダイエット!!! がんばりますっ!!!

[PR]
by pochidora | 2011-05-24 01:23 | ダイエット

ジブリの森

私とスネ吉さんが「ジブリの森」と呼んでいる森が
家から車で5分程度のところにある。

最初に見つけたのは、今の家に移り住んでから1年も
たった去年の冬のことであった。

冬の間は、緑が何もなくて足場は絶えず湿っていて
ぐちゃぐちゃであった。
特に綺麗な景色があるわけでもなく、まさしく手付かずの
原生林状態。

春になって、緑も増え、多少は美しい?とはいえなくも
ないが、やはり「うわー、素敵なおとぎの森みたいー。」てな
感じではまったくない。

それでも、スネ吉さんがお休みの日は毎回、
ミルキーの散歩はここへと出向く。
なぜなら、広い森の中、他の犬と遭遇する機会が
少ない為、ミルキーが安心して遊べるからだ。

「まったく手付かずの状態」
d0229192_136422.jpg

この森には、散歩コースとして外周を回るコース。
内側を回るコース。外周と内側を回るコースの3つにわかれ、
色分けされている。 それぞれの色が示された矢印に沿って
歩くという手はずになっている。
d0229192_140134.jpg

なぜ、「ジブリの森」かと言うと冬の間、
森の中を歩いていると「もののけ姫」に出てくる
あの白い森の精?みたいなカラカラカラという音が
あちこちから聞こえてきたからだ。
どうもキツツキが木をつついている音らしいのだが、
確かな事は不明である。

「木が倒れて道をふさいでいてもそのまんまの状態」
d0229192_1431557.jpg


特に面白みはないと思っていたが、それでも毎回
何かしらの発見がある。
前回は、遠くに黄色がちらちらと見え隠れするので・・
d0229192_1485096.jpg

そちらの方向へ行ってみるとその先には一面の菜の花畑が
広がっていた。
d0229192_1493727.jpg
d0229192_1495674.jpg


また、カメラに収めることは出来なかったのだが、
何やら他の犬らしき姿が前方から近づいてきたので
あわててスネ吉さんがミルキーを守るため抱き上げようと
したら、何と犬ではなく子鹿であった。

その前には、大人の鹿が1ジャンプで大きく道を横切り
茂みの中に一瞬のうちに消えていったこともあった。

もちろん、イギリスではあちこちで見ることの出来る
リスだって健在だ。
d0229192_1564020.jpg


ここの森を散歩している時のミルキーは本当に
楽しそうだ。
スネ吉さんだって、楽しそうである。

「下の写真は、いい年こいて隠れん坊をしているスネ吉さん。
どこに隠れているかお分かりになるだろうか?」
d0229192_1584830.jpg


この森を知って半年。 
夏・秋と、また違った顔を見せてくれるのだろう。
冬の間、あちこちに栗のいがが落ちていたので、
秋になったら栗がたくさん実るということだ。

今から、「秋には栗拾いしてぇ。。栗ご飯でも
作ってみるか。。」なんてほくそ笑んでいる。


身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことにしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-23 02:12 | イギリスの景色

改装後初「寿司割烹・菊池」

Marchちゃんに捧ぐ。(なつかしい?っつうことで)

ちょっと前の事になるが、やっと改装後の「菊池」へスネ吉さんと
行ってきた。

「菊池」とは、Tottenham Court Road駅近くにある
寿司割烹料理屋の名前である。
私にとってイギリスで一番利用している回数が多い日本食レストランがここだ。

というのも、前の上司がここをめちゃくちゃ贔屓にしており、日本から出張者が来たり、客人が来たりすると必ず接待で利用していたからだ。 
当時のお決まりコースで「菊池」でおいしい食事を堪能した後、今はもう無くなってしまったカラオケパブ「カナカナ」で2次会というのが常だった。
その度にちゃっかりご相伴に預かっていたのが、(時期は多少ずれているが)私・March・ナルナルの3人である。 
今思えば、毎回、タダ食い、タダ呑み、タダ熱唱を堪能させてもらっていた。(もちろん、仕事の一環ですよ!接待ですから!)

その上司も日本へ帰任してしまい、私自身も、去年の夏に会社を辞めてからとんとお邪魔する機会が無くなっていた。 それに加え、「菊池」自身が改装工事に入ってしまいしばらくの間、休業していたのだ。

今年の1月から再オープンしていたのだが、中々行く機会がなく今回やっと足を運ぶ事が出来た。

前の「菊池」はどちらかと言えば、おやじが好みそうな飲み屋みたいな感だったが・・・
入り口がこんなモダンなことになっておりました。。。
d0229192_02927100.jpg


店内も前の飲み屋な感じは一掃され今時感たっぷりのおされーな感じに・・
d0229192_0331171.jpg
d0229192_0345647.jpg
d0229192_0425618.jpg


レイアウト自体は変わっていないので大きな変化は感じられなかったが、常連のほとんどが前の内装の方がよかった!との事だったそうだ。
確かに、モダンだけど、よくある感じのインテリアだし面白みには欠けるかなぁーって気もした。(ー`´ー)
前は、綺麗でもなけりゃ、おされーでもなかったけど、あれはあれで味が出ていたと思うし。。。。 

でも、お味はいつもの揺るぎない安定したおいしさでした!
やっぱりここに来たら、まずはこれをオーダーしちゃいます。「枝豆パリパリ」
d0229192_0491414.jpg

ナオちゃん弁当のからあげ弁当もおいしかったよね。「鶏のからあげ」
d0229192_0535525.jpg

「土瓶蒸」
d0229192_054203.jpg

やっぱり菊池に来たら「寿司」だよね。
d0229192_0565197.jpg

私にとって、今年初の「ホワイトアスパラ」
d0229192_0581119.jpg

〆はやっぱり「稲庭うどん」っつことで。
d0229192_0593564.jpg


別に斬新なお料理をだすわけじゃないけど、いつ行っても安定した味とおいしさを約束してくれる「菊池」はやっぱりロンドンでは貴重な存在なのでありました。

ところで、このブログを読んでくれている日本の友人から「本当にロンドンにいるの? 食がかなり、日本より日本っぽいんだけど。。。」との疑惑が・・・・・(o;TωT)o"ビクッ

確かに言われてみれば、出てくる料理の頻度率は日本食がかなり多し!
まあ、それだけ、ロンドンでもおいしい日本食が食べれるようになったということだよねー( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう

てわけで、スネ吉さん、疑惑を晴らすためにも、次はぜひモダンブリティッシュ系レストランにでも連れて行ってくんろー。

身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことにしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-16 01:14 | 食べ物

ついにスッピンデビュー!!

先週土曜日についに5回目のエステを受ける。
この施術を受け初めて、約一ヶ月が経過した事になる。

前々回は、すっかり停滞期に突入しどうなることかと思ったが、前回の施術からまた肌の調子がぐんとよくなった。
しかも今回5回目の施術を受ける前に鏡を見ていて、前よりシミが薄くなっている事に気がついた。
気のせいかとも思ったが、やっぱり気持ちうっすらと薄くなっている!!

そんな自己満足的な発見もあり、今回もウキウキemoticon-0159-music.gif気分でKさんの元へと向かった。

しかも、今回はもう一つのお楽しみがあった!
今回の施術は、元同僚のナルナルちゃんも一緒に受ける事になっているからだ。
エステの後は、二人でポートベロー探索とランチを一緒にする予定!

いつもの如くKさんと楽しいおしゃべりも満喫しつつ至福の時を過ごし、そのうちナルナルちゃんが登場。
ナルナルちゃんとの付き合いは既に約6年ほどになるが、今回お互い初スッピンを披露(笑)。

そして、Kさんからうれしい発言が。。。
「Pochidoraさん、シミがちょっと薄くなりましたね。」と!!!!
やっぱりそう思いますかっ!!!と思わず喰らいついたのは言うまでもない。
自己満足でも何でもなかったーーーー!! 
正真正銘、薄くなっているーーー。
うっひゃーーー、、やったーーーーemoticon-0169-dance.gifと喜びを隠せない。。

そして、次にナルナルちゃんの施術の番が来て、ふと思ったのだが・・・・。
このナルナルちゃん。 実は既にかなりのいわゆる美魔女ってやつで、多分会社で彼女の実年齢を知ったら驚く人は相当の数でいると思う。
あれ? 既に美魔女の彼女がこの施術を受けるということは、更に私の美魔女への道のハードルが高くなるということでは?
しまったーーーーΣ(゜ロ゜;)!! と思ったが時既に遅し・・・・
それにまあ、そんなこと言い始めたら、このブログの存在意義自体が揺らぐのでもう仕方なし。
みんなで一緒に若く美しくなりましょう。(_ _|||)

てなわけで、2人で施術を受け日焼け止めだけを塗ってポイントメークをしただけの状態でポートベローへと繰り出したのであった。
もう既にナルナルちゃんと私はスッピンを見せ合った仲。 ポートベローに知り合いがいるわけもないし、スッピンでも何らこわいことなし!

今まで、指をくわえてみているだけだった屋台のパエリアを食べ。。。(しかし見かけほどおいしくなかった。。。)
d0229192_1814826.jpg
d0229192_18143727.jpg


エッグタルトで有名な例のカフェでお菓子を買い。。。
d0229192_18163046.jpg


昼間に飲んでも夜に飲んでもギネスはいいねーなんておやじみたいな事をいいながらパブで一杯。
d0229192_18173822.jpg


スネ吉さんが汗水流して働いている間に今日も楽しい一日を過ごしたのであった。

ちなみに、タイトルのついにスッピンデビューとは後日談!
エステに行った次の日、なんとあろうことか、美容院にスッピン(もちろんポイントメークはしてあります。)にて髪の毛を切りに行ってきたのである!!
通常美容院い行くときはいつもよりお洒落をして気合を入れていく私であるが、Kさんの「もうスッピンでも大丈夫ですよ」的な発言に励まされ、ファンデーションはもう塗らないことにしたのである。
美容院・・・ 私にはあのでっかい鏡の前に自分をさらけ出さなければならず、シャンプー後なんか髪の毛をタオルにくるまれているので見たくもない自分の顔をドアップにて見なければならない苦痛の場所。
いや、お綺麗な方はそりゃ、髪の毛切ってどんどん美しくなっていく姿を見れるので楽しい場所でしょうが、私のような不細工には自分の顔と向き合わなければならない苦痛の場所なのだ。しかも、隣に座った客がなぜかたいがい綺麗な人だったりして、タオルで髪をアップされようが、パーマがあたっていようが、美しい人はどんなことをされても美しいので、自分の姿との差にグンっと落ち込むのである。

でも、今回、美容院に行って大きな鏡の前でもそれほどスッピンであることが気にならなかったのでこれは大きな変化といえるのではないだろうか。。。
エステを受け初めて一ヶ月。。。あと2ヶ月でどんな進化が見られるのか更に楽しみになった。

身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことにしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-07 17:38 | エステ

エコバックフェチ

ついつい買ってしまうもの・・・・・それはエコバック・・・・。

だいぶ前よりイギリスでは、エコバックなるものが出現し各ショップでもエコバックを浸透させるべく企業努力がなされている。 エコバックを持って買い物をして、いわゆるスーパーのビニール袋を使用しなかった客にはポイントを加算(店によって異なるがポイントを集めると、割引クーポン券と引き換えてくれたりする。)したり、各ショップオリジナルのエコバックを発売したり、またまた、ビニール袋を無料では支給せずに有料にて支給したり、各ショップ様々である。

この各ショップで独自で販売しているエコバックが、かなりかわいいのである。
しかも、お安い・・・・。
何年か前には、ヒット商品も様々でた。
Anya Hindmarchが発売したI'm not a plastic bagや、イギリスの大型スーパーマーケットであるTescoがCath Kidstonとコラボして販売したエコバックなんかも当時入手困難な程ヒットした。

今はもうだいぶこのエコバック、イギリスでは浸透していて、スーパーなんかでは大方の人がエコバック持参で買い物をしているのではないだろうか。

しかも、お手軽価格な割りにコットン100%のしっかりした素材で作られていたりする物もあるので馬鹿に出来ない。 日本の友人へのおみやげに持ってこいなのだ。

なので、スネ吉さんには、「もう買うなーーーー。」とエコバック購入禁止令を出されても、ついついかわいいのを見つけてしまうと買ってしまうのである。。

イギリスで見つけたかわいいエコバック達をここにご紹介!

d0229192_021457.jpg←発売と同時に売り切れ続出だったTescoとCath Kidstonコラボのエコバック。(今はもう売っていない。)
d0229192_026257.jpg発売当時、ほとんどのイギリス人が持っているのではないか?と思われたくらい目撃率の高かったM&S社のイギリス人モデル・ツィッギーのエコバック。→

王室ご用達高級食材店Partridgesのエコバック。2タイプある。
d0229192_032235.jpg
d0229192_032508.jpg


その他、人気安売り衣料店Primarkのエコバックはシーズンごとにいくつかのデザインを出しているので全部欲しくなってしまう。
d0229192_0364963.jpg

一番大活躍しているのが、折りたためてバックにしのばせておけるPaperchase発売のこれらのバック。Paperchaseもシーズンごとにデザインが変わるので要チェックだ。
d0229192_0395059.jpg
d0229192_0402727.jpg

その他、チャリティショップでだって独自のエコバックを発売しているし、個人で経営しているような野菜ショップでさえもオリジナルのエコバックを発売していたりする。
d0229192_0434222.jpg
d0229192_0444923.jpg


またまた最近、Tescoで日本でも人気のあるブランドOrla Kielyのエコバックなんかが発売されていて、見るとどうしても買ってしまうのであった。
d0229192_053728.jpg


何度か日本の友人にもエコバックを送ってあげたが、毎回非常に喜ばれるので、これからもエコバックチェックは続けていきたいと思っている。

許せ、スネ吉さんよ。 

身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことに致しました。
お時間のある時に、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-06 00:56 | 雑貨

おっかなびっくりフットパース!

Footpathというのをご存知だろうか?
イギリス在住の方のみならず、イギリスの田舎などに
足を運ばれた方なら一度ならず、何度かお見かけしたことが
あると思う。

Footpathとは、ゴルフ場や畑などの一部を一般の人でも
自由に行き来するのが、許されている道の事である。

車を走らせていると、よくそのFootpathの標識を目に
するのであるが、もちろん我が街のいたるところにも
Footpathの標識を見かける。

今日はお天気もよく気温も暖かい。
毎日毎日、同じ公園にミルキーを散歩に連れて行くのにも
飽き飽きし、車の窓から見かけたことのある近所の
Footpath探索をしよう。と決意。

いつものごとく、歩かないミルキーを抱っこして
その場所まで歩いていった。
Footpathは車道をはさんで2箇所に設置されているのだが、
片方にはお馬さんが放牧されていた・・・・
d0229192_133217.jpg


というわけでそちら側は断念して、もう片方のFootpathへと
足を踏み入れた。
毎回思うのだが、いまだ、標識が立っているものの、
本当に勝手に入ってしまっていいのか不安だ・・・。
前に一度Footpathの標識に沿って歩いていったらゴルフ場へと
出てしまい、ゴルフをプレーする人達を横目に、大丈夫なのか?
大丈夫なのか?とドキドキしながらゴルフ場を横切った経験がある。

今回のFootpathも入り口の標識はわかったが、
中に入ると畑が広がっており、どちらに進んでいいのかまったく
わからない。

とりあえず、人の道が出来ている方向へと進むことにした。
何の畑だがわからないが青々とした草があたり一面茂っている。
人っ子一人おらず何とも気持ちがいい。畑の先に菜の花畑が見えてきた。
d0229192_138126.jpg
d0229192_140817.jpg
d0229192_1402941.jpg



小心の私は、万が一、この畑の持ち主に「不法侵入だべ。」
なんて声をかけられた時の言い訳を色々と考えながら、道なき道をずんずんと
進んでいった。

これまた飼い主に似て、小心のミルキーは私が立ち止まる度に
「知らない道こわいし、抱っこしてくんろ。」とばかりに
足にしがみついてくる。(苦笑)
d0229192_1463521.jpg


そこで、ついに次の行き先を示す道しるべを発見!
これでこの道は正真正銘のFootpathで自由に入り込んでも
問題なしという事が証明されて一安心である。
この矢印に沿って歩きなさいという事だ。d0229192_152081.jpg
この標識がFootpathを指している。d0229192_1522480.jpg


小さな橋と小川が流れていたりして。。。
d0229192_1592428.jpg


何て牧歌的な田園風景。。。
d0229192_215091.jpg


と思ったらいつのまにか我が家の隣の道へと続く住宅街へ出た。Σ( ̄ロ ̄lll)
何て手軽なカントリーライフ! とにかく、いい散歩コースを発見してしまった。

ちなみに、えらい田舎に住んでいるみたいでしょうが、
我が街からハリーポッターで有名なキングスクロスの駅まで
快速で15分ちょいで行けてしまうという距離である。
日本だったら都心への通勤圏内という事で、開発されまくって
しまっている事だろう。

普段は日本が何でも一番と豪語している私であるが
やはりこの自然の多さと景色の美しさには、イギリスに軍配を
あげたい。

身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂く事にしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-02 02:19 | イギリスの景色

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Powered By イーココロ!

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧