英国発!美は一日にしてならず


イギリスから、美肌、美食、美酒、美装飾、美痩身、美景色、あらゆる角度の美を追求したいと思います。
by Pochidora
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 2 )

東日本大震災

昨日、東北地方でまたしても大きな余震があり
とても心配だ・・・・。
震源地は違うのだろうが、長野や関東でも
地震が起こっていて、日本にいる友人も母親も
近いうちに大きな地震がまた来るのではないかと
非常に不安がっている。

放射能漏れの問題も何も解決していない。

頭の中に浮かぶのは「どうして?どうして日本が
こんな目に?」の言葉ばかり。。。

だけど、今回のことで思った事がただ一つ。

私は無宗教者であるが、きっと無神論者では
なかったと思う。

なぜなら、スネ吉さんが出勤する時、必ず
心の中で「神様、今日も一日スネ吉さんを
お守りください。」とお願いしてしまうから。
両親がこちらに遊びに来るときも、必ず
「神様、どうか飛行機が落ちることなく無事に
両親がイギリスに到着しますように。」と
祈ってしまう。
それは、何の神様かはわからないけど、心の
どっかで神様の存在を信じているからこその
祈りだったのだと思う。
ことあるごとに気がつけば、「神様、
どうかお願いですから・・・」と誰に向けられた
願いなのかはわからないけど、心の中で
祈っていることって実は結構あった。

でも、今回の地震で思ったのだ。

ああ、神様はいないのかも知れない。

少なくとも、私が思い描いているような
神様はいないのだろうと思う。

今回の災害によって亡くなった方たちの
あまりの数の多さ、それがそれを物語っていると
思う。

行方不明者も含めれば今回の災害によって
被害を受けた人の数は2万を超えるかもしれないと
言われている。

その人たちの多くが善良で普通の人生を
送っていて私と何ら変わらない人たち。
神様がいたとしたら、その人たちの命を
何のためらいもなく奪うことが出来るはずがない。
運が悪いとか運が良かったとか、そんな事すら
あてはめることの出来ない人数だ。

助かった人達は運がよかったわけじゃない。
亡くなった人達は運が悪かったわけじゃない。
もちろん、悪いことをしたからバチがあたったわけでもない。
新聞の欄に「亡くなった方たち」という告示板があった。
氏名とそこに亡くなったときの年齢が書かれている。
中には「0歳」なんていう文字があったりして、
見ず知らずのその名前に思わず涙が零れ落ちる。

この世界は、不条理で満ちている。

昔読んだカフカの「ペスト」という小説を思い出した。
「ペスト」は不条理にも、いい人間だろうが悪い人間だろうが
そこに何の法則もなく大勢の人の命を奪っていった。

考えたらこの世の中にただの一人だって、
いつ、どこで、どうやって自分が死ぬのか
わかっている人間などいないのだ。
でも、確実に誰もがいつか必ずどこかで
何らかの理由で死んでしまうのだ。
それは避けられない事実。

今回の災害で亡くなった方たちが、自分で
ある可能性だってあったわけだ。
東北である理由などどこにもない。東京だって、
関西だって、沖縄だって、どこで起こっても
おかしくない。 そこに法則などない。

私だって、明日どうなっているかわからない。
誰にも保障など出来ない。

そんな中で、被災地で助け合う人々の記事を
読むたびに日本人であることの誇りを感じる。
イギリス人の知人が、こんな状況でも被災地で
パニックが起こることなく、絶えず秩序を保てる
日本はすごい!と言ってくれた。

ただ、一日も早い被災地の復興のためにも
今後これ以上の大きな余震が起こらないでいて欲しい。
神様はいないのかも知れない。
それでも願わずにはいられない。
どうか、どうか、一日も早く地震が収まって
被災地の復興へと日本の復興へと取り掛かることが
出来ますように。 
原子炉の問題がこれ以上大きくならず一日も
早く終息へ向かってくれますように。
こんな稚拙な願いをする以外に何も出来ない自分が
もどかしい一方、わたしに出来ることは、
自分の命にあぐらをかくな。
お前だって、いつ死ぬかわからないのだ。
だから、陳腐な台詞かも知れないけど、毎日を
一生懸命生きよう!って思った。

どうか、どうか、これ以上、日本に何も
悪いことが起きませんように・・・・・
神様はいないかも知れない。 でも、人々の
祈りの力は存在するかも知れない。 
だから、お願い。 日本のことを思っているからね。
被災地の人達、日本の友人、家族、みんなのことを
思っているからね。
だから、どうかこれ以上、何も起こりませんように・・・!
[PR]
by pochidora | 2011-04-13 03:09

東北地方太平洋沖地震

このプログを立ち上げている時に、今回の地震が日本で
起きてしまいました。

私にとっては福島県は産まれの地であり、そこで育ったわけでは
ないけど、夏休み、冬休みの度に祖母や従姉妹達に
逢うため、子供時代過ごした場所です。

幸いにも、伯父叔母、従姉妹、みんな無事でいてくれた
事が救いですが、被害に遭われた方々の事を思うと
また、今後、一から復興していかねばならない事を思うと
あまりの被害の大きさに言葉を失います。

今回の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると
同時に、被災地の方々が一日も早く安心して過ごせる日が
来るよう願ってやみません。
[PR]
by pochidora | 2011-03-25 03:39

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Powered By イーココロ!

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧