英国発!美は一日にしてならず


イギリスから、美肌、美食、美酒、美装飾、美痩身、美景色、あらゆる角度の美を追求したいと思います。
by Pochidora
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ジブリの森

私とスネ吉さんが「ジブリの森」と呼んでいる森が
家から車で5分程度のところにある。

最初に見つけたのは、今の家に移り住んでから1年も
たった去年の冬のことであった。

冬の間は、緑が何もなくて足場は絶えず湿っていて
ぐちゃぐちゃであった。
特に綺麗な景色があるわけでもなく、まさしく手付かずの
原生林状態。

春になって、緑も増え、多少は美しい?とはいえなくも
ないが、やはり「うわー、素敵なおとぎの森みたいー。」てな
感じではまったくない。

それでも、スネ吉さんがお休みの日は毎回、
ミルキーの散歩はここへと出向く。
なぜなら、広い森の中、他の犬と遭遇する機会が
少ない為、ミルキーが安心して遊べるからだ。

「まったく手付かずの状態」
d0229192_136422.jpg

この森には、散歩コースとして外周を回るコース。
内側を回るコース。外周と内側を回るコースの3つにわかれ、
色分けされている。 それぞれの色が示された矢印に沿って
歩くという手はずになっている。
d0229192_140134.jpg

なぜ、「ジブリの森」かと言うと冬の間、
森の中を歩いていると「もののけ姫」に出てくる
あの白い森の精?みたいなカラカラカラという音が
あちこちから聞こえてきたからだ。
どうもキツツキが木をつついている音らしいのだが、
確かな事は不明である。

「木が倒れて道をふさいでいてもそのまんまの状態」
d0229192_1431557.jpg


特に面白みはないと思っていたが、それでも毎回
何かしらの発見がある。
前回は、遠くに黄色がちらちらと見え隠れするので・・
d0229192_1485096.jpg

そちらの方向へ行ってみるとその先には一面の菜の花畑が
広がっていた。
d0229192_1493727.jpg
d0229192_1495674.jpg


また、カメラに収めることは出来なかったのだが、
何やら他の犬らしき姿が前方から近づいてきたので
あわててスネ吉さんがミルキーを守るため抱き上げようと
したら、何と犬ではなく子鹿であった。

その前には、大人の鹿が1ジャンプで大きく道を横切り
茂みの中に一瞬のうちに消えていったこともあった。

もちろん、イギリスではあちこちで見ることの出来る
リスだって健在だ。
d0229192_1564020.jpg


ここの森を散歩している時のミルキーは本当に
楽しそうだ。
スネ吉さんだって、楽しそうである。

「下の写真は、いい年こいて隠れん坊をしているスネ吉さん。
どこに隠れているかお分かりになるだろうか?」
d0229192_1584830.jpg


この森を知って半年。 
夏・秋と、また違った顔を見せてくれるのだろう。
冬の間、あちこちに栗のいがが落ちていたので、
秋になったら栗がたくさん実るということだ。

今から、「秋には栗拾いしてぇ。。栗ご飯でも
作ってみるか。。」なんてほくそ笑んでいる。


身の程知らずにも、ランキングに参加させて頂くことにしました。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーをクリックして頂けましたら光栄です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by pochidora | 2011-05-23 02:12 | イギリスの景色

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Powered By イーココロ!

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧